上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:-- l スポンサー広告 l top ▲
 22話ネタバレにつき追記。
 墓………・゚・(ノД`)・゚・
 MICHAEL BLANC なんだね。ミヒャエル・ミハエル・ミカエル・マイケルが発音の違いの読み。ミシェルはちょっと強引か?
 でも信じません。わかってますよ、宇宙での死は遺体無しの場合もあるって。
 でも。でもさ…

 ともあれ、本当の敵は三島じゃないよなぁ。あれは悪いがグレイスに利用された小物っぽい。演説が面白過ぎるw
 もしかしてビルラーなのかな、黒幕。
 確かに今の政府に迎合するのはよしとしたくないし、見極めるためのSMSの離反は三島も読んでましたが、大いにありでしょう。
 しかし、疑問はそのビルラーは新統合軍にSMSが組み込まれるのを承諾したわけですよね。離反しちゃったら後ろ盾無くなって補給断たれませんかね。
 その辺も補うための宇宙海賊に鞍替えなんだろうか。男前…
 
 フロンティアに残った組。
 まずクランは全て理解した上で(私がミハエルの死を認めるか否かは措いておく)ミハエルの眠る場所を護るために敬礼で見送ったということですよね。筋が通っててかっこいい。
 ルカ。同じ残った組でもクランとは大きく意味が違います。
 ナナセがいるから残ったのも一つの理由でしょうが、彼女の怪我の原因であるバジュラを激しく憎んでいるはず。20話以降ナナセを護りきれなかった自分を責めてもいるのか、それを挽回したいのか妙に悟ったふうになってしまって、好感度が下がりました。
 ルカなりの動機はわかりますが、離反したオズマ達を追撃したときの台詞といい、「大人ぶった子供」にしか見えません。
 相方と話してて気付いたのですが、20話以降消えたほっぺのぐるぐる返せー!w
 アルト。ルカ同様、周りが見えていません。オズマに言われた通り流されてます。
 シェリルにああ言った以上、フロンティアを離れるわけにはいかないということでしょう。
 惚れたというより明らかに同情。使命感や義務感。キスはしてもセックスまで行くはずもない。
 優しいんだよなぁ。頼られると頑張っちゃうし、頼まれると断れない、八方美人。損な子…
 対極にいるのが離反組のカナリア。
 彼女はいい意味で大人です。息子を愛し、恐らく一般人の夫を愛し、信じて残していくわけですから。
 アルトが本当にシェリルを愛しているなら同じことが出来たはずと断ずるのは酷かもしれません。或いは見極めるためとはいえ、病と死に怯える愛する女の傍を離れなれない、離れたくない、だから残る、オズマ達に見極めを託すと本心から言い切るなら天晴れでしたけどね。
 オズマも言ったように惚れた女を護るために最善の道を選ぶのは時に長いものに巻かれない生き方になるわけで、それは傍から見たら馬鹿ですが、男です。
 これも筋が通っています。オズマ超かっこいい。
 一方、ランカ。
 まだ彼女の正体は不明(というか謎? ピンとこないのは私だけ?)ですが、あれだけアルトくんアルトくん言ってたのに、見る影無いですね…
 21話でアルトがあんなに打ちひしがれてて「ミシェルを殺した(バジュラ)」と銃を向けたときの「でもこの子じゃないよ」にはショックを受けました。
 目の前でミハエルがバジュラにやられるところを見てたはずなのに、そんなアルトの気持ちよりアイくん優先。自分のこと優先。
 アイくん含め、バジュラを敵として憎まず、むしろ同胞として庇うなら、ミハエルや多くの人々を傷付けたことで自分を責めるんじゃないかと。
 そうでもなく、アイくんの故郷目指してて、そうか、そんなに幸せか……
 釈然としねぇぇぇぇ
2008.09.08 Mon 21:57 l 感想 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://skull4.blog87.fc2.com/tb.php/22-7c955868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。